2010年04月27日

<TDL>M・ジャクソンのアトラクション 7月から再導入(毎日新聞)

 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド(本社・千葉県浦安市)は26日、09年亡くなったマイケル・ジャクソンさんが出演して人気を博した東京ディズニーランドのアトラクション「キャプテンEO」を7月1日から再導入すると発表した。東京ディズニーリゾートで、過去のアトラクションを再導入するのは初めてだという。

 「キャプテンEO」は、宇宙での冒険を3D映像で楽しめるアトラクションで、87年3月から96年9月まで実施。87年9月にはマイケルさんも来場した。再導入の期間は1年間。上映内容は変わらない。

【関連ニュース】
マイケル・ジャクソン:遺品100点を日本公開 6月開催のオークションを前に
M・ジャクソン:「THIS IS IT」DVD・BDで史上初の3連覇 50億円突破
ヱヴァンゲリヲン:新劇場版第2弾「破」の予約受け付け 1週間で8万8000枚に アマゾン
M・ジャクソン:「THIS IS IT」DVD・BDでV2、計120万枚突破 オリコン
THIS IS IT:DVD・BD、初週104万枚 BDは史上最高26万枚 オリコン

中国艦艇、沖ノ鳥島近海居座る 政府“隠蔽” 中国に配慮?(産経新聞)
仕分け第2弾 初日は8事業「廃止」(産経新聞)
コブフウセンウオ稚魚、飼育施設で初の孵化 鳥取(産経新聞)
<日本創新党>設立届…「第三極」へ見切り発車(毎日新聞)
平城遷都1300年祭スタッフ 戌亥バルバラさん 「歴史の素晴らしさ、知って」(産経新聞)
posted by ムロタ ケイジ at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。